チョコレートケーキ『はじめに』

ここでは、手軽で簡単に作る事ができるチョコレートケーキのレシピを紹介しています。

疲れた時とかリラックスしたい時って、チョコレート食べたくなりませんか?
ここで紹介しているレシピは、本当に簡単にできるなので、是非作ってみてくださいね。
おいしいチョコレートケーキを作って、癒されてみてはいかがですか?

みなさんは、チョコレートの歴史って知ってますか?

西暦250年〜900年頃、チョコレートは神様の食べ物 と呼ばれていました。
その理由は、チョコレートの原料であるカカオの学名「テオブロマ・カカオ」からきています。
(「テオブロマ」はギリシア語で「神の食べもの」という意味です)

当時、 カカオの木は神聖なものとして崇めていました。
その為、王様や貴族といった特定の人しか食べたり飲んだりすることができませんでした。
チョコレートがヨーロッパに普及したのは、17世紀に入ってからのことです。
この頃のチョコレートは、貴族の間で食べ物ではなく、飲み物として愛されていました。

1847年、イギリスのフライ社がチョコレートを固形にして食べるチョコレートを発売しました。
日本では1878年に、初めてチョコレートが「猪口令糖」として製造販売されました。
この時は、輸入されたチョコレートを加工して作ったものでした。

posted by チョコレートケーキのレシピ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。